バックナンバー

歯科の良い情報

新着情報

  • トップ

歯科のスケジュールも考慮する

歯科医院での治療は、基本的には数回に分けて通院することとなります。また定期健診を受けた場合においても、次回の再診予約を治療終了後に行っておくことが一般的です。歯科医院では多くの患者の治療時間と治療内容によってスケジュールを合わせて管理しているという関係上、来院が遅くなったり突然のキャンセルが発生すると大きな迷惑をかけてしまうことになります。そうならないためにも、時間の余裕をとり、仕事を早めに切り上げられるような日時とするか、最初から仕事や別の用事のない日とするなどの配慮が必要です。再診を設定する期日は、歯科医院によって多少の差はあるものの、一般的な治療であれば1週間後程度、インプラント治療の定期健診であれば数ヶ月後となります。必ず最新の予約を入れることが必要であるということを念頭において、あらかじめ自分のスケジュール表を確認しておくことをお勧めします。また、再診の予約を入れた日にどうしても都合がつかなくなってしまった場合には、なるべく早めに歯科医院に連絡をして別の日を予約しましょう。なるべく間を置かない日のほうがベターです。当日のキャンセルをしないように、自分で予定管理をしっかりと行うことが大切です。

↑PAGE TOP